Seria商品でアンティーク風な木製道具入れの作り方!


細々したDIY道具やハンドメイド材料が
溢れてきたので道具入れを作りました!

2段の引き出しになっていて
スノコの隙間から物が落ちない様に
中には麻のランチマットを敷いてます•̀.̫•́✧



天井のスノコが横に突き出しているのは
その部分にS字フックを吊るして
筆やminiノコギリを吊るすからです(*´∀`)

では、作り方を説明しますねー!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【材料】ー説明中に材料画像出てきますー

Serieすのこ4枚
Serieウッドボックス4個
Serieアンティーク風の取っ手
Serie転写シート
※文字のプリントがいらなければ必要なし!
Serie麻のランチマット
DAISO厚手の硬い画用紙【黒】
※薄ーい板みたいな硬さです
DAISO両面テープ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【作り方】

まずはスノコとWoodboxに着色します。



私はブライワックスを使ってます(*´ω`*)




簡単にお手軽に臭いもなく!
そう考えている感じでしたら
色付きの水性ニスでも敢えてムラを出して
塗るとアンティーク風な感は出せました♪

こちらはブライワックス ⇓ ⇓


ブライワックス
ワトコオイル
水性ニスなどなど……
お好みで色を付けての乾かしますー(*´∀`)

乾いたら組み立てます(๑•̀ㅂ•́)و✧

まず引き出しの作り方は
Box 2個を両面テープでくっつけている!!
それだけです(๑´ڡ`๑)


Boxのスノコの様な隙間から
物が落ちない様に敷物を敷いてます。


これはSerieで麻のランチマットを購入
Boxの大きさにランチマットをカットして
Boxの底に両面テープで貼ってます。

そして引き出しの取っ手は
Serieで売っている商品をそのまま
何もサビ加工などせずに付けただけです^_^

この時、ビスは短い物を使用して下さい。
Boxの中にビスが突き出てしまいます((T_T)


Boxのスノコの様な隙間を埋める為
DAISOで購入した厚手の黒の画用紙を切る
Boxの内側に貼る٩(๑´0`๑)

画用紙はこんな物です ⇓ ⇓


引き出しの右下に転写シールをする★
転写シートはSeriaで購入٩(๑´3`๑)۶
こんなのですよー ⇓ ⇓


好きな図案のシールを切って
転写したい場所に載せてゴシゴシ擦ると
ステンシル風な柄が転写されます(*´ω`*)


そんなのいらないよー( ・ิω・ิ)丿nono!
なんて方はしなくていいと思います(^_^)

お次に引き出しを入れる棚の作成。

スノコ3枚を立てて【コの字】に並べる。

崩れない様にビスで固定します^_^
残りの1枚は天井になるので
被せてビスで固定して下さい♪



スノコの隙間のから黒が見えると
男前な感じになるので先程使用した画用紙!!


こちらをスノコの幅に合わせてカットして
両面テープで貼ります(๑´ڡ`๑)

これで完成です(๑•̀ㅂ•́)و✧


途中、夢中になり過ぎて作る工程の写真を
撮り忘れてしまったので分かりにくくて
本当すみません(^o^;)

でも、簡単なので写真を見ていると
なんとなく分かると思います(^_^.)

まだまだ投稿に関してもDIYに関しても
未熟さ溢れんばかりですが
もっと分かり易いブログを書ける様に
したいと思いますー٩(๑´0`๑)!!

まずはもっと工程の写真を撮るべき!
ですね  笑(¯―¯٥)